診療

9:00~13:00/14:00~18:00
※受付は診療終了の30分前まで


休診日

木曜、日曜、祝祭日


ご予約・お問合せ

047-710-7711


【インタビュー】院長:七條 優理子

歯で苦労しない人生を

1.先生について

ご出身はどちらですか?

幼稚園は八照幼稚園、小学校は松戸市立根木内小学校です!!!
小金原は、幼稚園小学校を過ごしたところです!

何が好きな子供でした?

ひたすら読書をしている子供でしたね。
小学校の頃は江戸川乱歩にはまっていました。
そこから、エドガー・アラン・ポーも好きになりました。

どんな本が好きでした?

祖父が、とても読書家で、私の誕生日やクリスマスの時などに図書券をプレゼントしてくれていたんです。
贈り物はすべて図書券だったんです。
私も本が好きだったので、それがとても嬉しくって、どんどん本を買っていましたね。

本は読み放題な感じですか?好きなジャンルはありますか?

いっぱいあって迷っちゃうな・・・ジャンル問わずなんでも読みます、子供向けだと、ノンタンシリーズ、バーバパパとか大好きでしたね。
高校の時は、藤沢周平が好きででした。
ちなみに、中・高・大学では剣道もやっていました。(四段・インターハイ出場)

旦那さんは柔道、奥さんは剣道、ですね!それで、どうして歯医者さんになろうと思ったんですか?

2.歯医者さんを志したキッカケ

大学を卒業して、臨床検査技師として、普通に働いていました。

臨床検査技師って何ですか?

今話題のPCR検査をしたり・・・医科における検査を全部やります。
脳波、心電図、超音波、細菌検査、遺伝子検査、輸血の時の適合検査など何かなら何まで・・・。

それで、社会人になったとたん、突然自分の歯並びが気になってしまい「わたしって歯並び悪いんだ」とその時にはじめて自覚をして、矯正治療を受けることにしたんです。
それから「何で歯って動くんだろう?」って不思議に思っちゃったんです。

分かります!!!

「何でワイヤーで歯が動くの?」「じゃあ、歯の周りにある骨ってどうなっちゃうの?」「骨は変化するの?しないの?」すごく疑問になってきちゃって・・・。
(出身が)東京医科歯科大なので周りの友達、部活の子も歯医者がいっぱいいるし、歯科が意外と身近で「あ、歯科もおもしろそうだし、これは自分で勉強しちゃおっかな?」と思って、脱サラして大学に入りなおしました。

それで受かるってすごいですね、ダブル国立(医科歯科、広島)、且つ医科と歯科とダブルライセンスですね?

はい!

・・・先生、勉強好きですか?

得意も苦手もありますが、数学や化学など、とにかく「理系」が好きなんですね。
高校で物理化学だったのですが、大学に入ってから生物を習い始め「生物って面白いんだ!!」と。

先生「リケジョ」ですね!

そうですね。
疑問に思ったことは探求していくタイプですね。

今「探求」ってキーワードですよね。本をたくさん読んでいたというのは大きかったですか?

そうですね、幼稚園の頃から本をずっと読んでいて、様々な人の世界観に触れたり問題提起に対して自分なりの解答を考えたりしていました。

プライベートの話、もう少し進めます。差し支えなければ、なれそめを聞いていいですか?

私が(広島)大学6年生の時、ちょうど臨床実習の真っただ中の時に腰を悪くして、2か月間お休みして腰の手術をしたんですよ。
ヘルニアだったのですが、腰を酷使したくなかったんですね。

歯医者さんって患者さんのお口の中を覗き込みますから、腰を酷使しますよね?

そうなんです。
大学を卒業後、日本大学で研修をさせて頂く事になったのですが、大学から外部のクリニックに何か月か出向する機会があるんですけれど、そこのクリニックの院長が今の夫です。
初めて見学に行った時に、バキュームをしたり、ライトを当てたりなどのアシスト(先生の治療のサポート)に付くのですが、その時に先生が急にユニット(診察台)を高く上げて、腰が曲がらないようにしてくれて・・・「これなら腰、痛くないでしょ?」って。

どれだけ優しいんですか?正清先生(笑)。

「僕はどんな姿勢でも診療できるから」と言ってくれ「絶対私はここで研修しよう♪」って思って。
今までそんな扱い受けたことなかったので、初めて見学に行ったその日に「こんな先生いるの?」ってビックリしたんですよ、衝撃。(笑)
大学に戻ってそのクリニックを希望第1位にしました。

ごちそうさまです(笑)。優しさ溢れる医院になること間違いなしですね!先ほど正清先生にインタビューした際「口の触り方が違う」とご自身でおっしゃっていたこと、線が点になりました!

優しいエピソード、他にもあるんですよ。
私が研修医の時に診療が終わって「ありがとうございました~」と言って帰るときに、正清先生が先に廊下を歩いていて、私が後ろを歩いていたんです。
エレベータが手前にあって、階段が奥にあって・・・私はエレベータ、正清先生は階段で帰るのですが、正清先生がエレベータの「下る」のボタンをポチっと押してそのまま階段の方に行ったんですよ。
自分はエレベータを使わないのに、後ろに歩いてくる私のためにポチっと押してくれて、自分は何にも言わずに階段を下りて行って・・・。

カッコよすぎです。

それを他の女性にやっちゃだめですよ、って。(笑)
彼は周りをよく見ているんです、だから治療の時もよく気が付くんですよね。

正清先生、見た目強面(こわおもて)ですけど優しい、気は優しくて力持ちなんですね。

眉間に傷があって、ヤクザみたいとよく思われるそうですが(笑)、ケンカの傷ではなくて、交通事故での傷なので、安心してください。

3.新しい歯医者さんのこだわりポイント

インテリアは優理子先生がご担当だそうですが、こだわりポイント教えてください。

和風なんです。

え?和風!?

正面の外壁が石だったり、床もアンティークグレイッシュだったり。
ドアも木だけど白いペンキで古くしている感じで。

歯医者さんっぽくない感じ?

お年寄りが多い地域なので、きらびやかな洋風ではなくお年寄りも子供も親しみやすい雰囲気にしました。

4.歯科治療に関しての心意気

得意な治療は?

子供の治療ですね。

泣いても大丈夫?

泣くのは大丈夫なんですよ。
泣いている子をがんじがらめにせず、慣れるまであまり無理強いしないように治療します。

(子供を)ネットに入れて治療するところもありますよね。

お母さん方も必死なんですよね、お子さんがギャン泣きしても治療してほしいというお母さんもいます。

子供を一緒に連れてくるのは大変だと思っている親御さん、多いと思います。
なないろ歯科クリニックは、子供ウエルカムですか?

そうですね、お子さん、どんどん来てください、虫歯になる前に。
歯が生えたら来てください。
歯磨き指導もするし、虫歯にならないために保護者への指導もします。
虫歯になってからの治療でなく、虫歯にならないためにはどうしたらいいか?本人よりまず保護者です。
連鎖を断ち切りたいんです。

連鎖?

虫歯になって、銀歯をはめました、それがまた虫歯になって今度は神経取ります、神経なくなりました、またまた痛くなって今度は抜歯になります、入れ歯かインプラントになります。の連鎖です。

治療をしない歯医者さんになりたい?

そうですね。
子供が小さいうちは、自分じゃ歯ブラシがうまく出来ないから、保護者の意識を変えないと虫歯の連鎖を断ち切れません。

歯磨きを嫌がる、子供の歯磨きのコツは?

うちの子も最初は嫌がっていましたけれど、歯が生えた段階から毎日の習慣にするのがおススメです。

お子さんがいらっしゃるという事なのですが、何歳ですか?

3歳の男の子ですね、今度幼稚園です。

今までこの仕事やっててよかった!と思った瞬間はありますか?

乳歯がボロボロだったけれど、治療をきちんとして、歯磨きを頑張るようになって、大人の歯になったときは虫歯ゼロですって患者さんがいました。
そういうのは、とても嬉しいですね。

患者さんへのメッセージ、お願いします!

虫歯にならないために、歯が生えた時から通ってください。
歯で苦労しない人生を送ってほしいです。
食べる事は、命の基本です。
笑顔はコミュニケーションの基本です。
好きな物をおいしく食べられ、素敵な笑顔で笑ってほしいです。
医学と歯学と両方やっているからこそ、分かる事もあります。
こんなことを聞いたらおかしいかしら?なんて思わずに、何でも気軽に聞いてくださいね!

インタビュー2020/4/1



電話

ネット予約